母乳不足になる原因をお教えします

なぜ?どうして?母乳不足になる7つの原因!

「子供を母乳で育てたいのに母乳がたくさんでない!」と母乳不足で悩む人は多いですよね?。私も一時期同じことで悩んでいました。しかし、母乳不足の原因をちゃんと知ることでその悩みを解消することができました!そこで今回は昔の私のように母乳不足で悩んでいるお母さん方にその原因について知ってもらえたらと思います!

 

母乳不足の原因7選!

母乳不足の原因にはさまざまなものがありますが、今回は特に挙げられる7つの原因を紹介したいと思います!

 

1.ホルモンバランスの乱れ

 

母乳の出に直結する女性ホルモンには「プロラクチン」と「オキトシン」というものがあります。「プロラクチン」は母乳を作りなさいと脳に命令するホルモンで、「オキトシン」は乳頭から母乳を押し出す働きをするホルモンです。このようなホルモンのバランスの乱れは当然母乳不足に直結します。

 

2.水分不足

 

意外と知らない方が多いですが母乳の8割以上は水分で構成されています。そのためお母さん自身が水分をあまり摂取していないと母乳が作られず母乳不足の原因になってしまいます。授乳中のお母さんの適切な水分摂取量は4リットル程度と言われています。

 

3.ストレス

 

ストレスを溜めてしまうと1で述べた「オキトシン」や「プロクラチン」などのホルモンのバランスが乱れ、母乳不足の原因になってしまいます。

 

4.睡眠不足

 

睡眠不足になると疲れが体に蓄積され当然ストレスの原因にもなります。そしてストレスが溜まることでホルモンバランスの乱れが起こり母乳不足の原因となります。

 

5.冷え性

 

体が冷えると血流の流れが悪くなります。母乳は血液が原料ですので血の巡りが悪くなりますと当然母乳の不足の原因になります。

 

 

6.栄養不足

 

母乳は赤ちゃんに栄養を与えるためにあげるものですがその栄養をお母さんが十分に摂取していない場合は母乳があまり出なくなってしまいます。1日3食でバランスの良い食事を
することをお勧めします。

 

 

7.授乳間隔を開けすぎている

 

授乳間隔を開けすぎていると体が母乳の量を減らしてしまいます。そのため決まった間隔で赤ちゃんに母乳を飲ませることが大切です。

 

母乳不足を改善するおすすめの飲み物!

上記のような7つの要素が母乳不足の原因になっていることが多いようです。水分不足、睡眠不足、冷え性、栄養不足、授乳間隔などは自分が気をつけることで改善することができますがストレスやホルモンバランスの乱れなどは解消することがなかなか難しいです。ですが、私はハーブティーを毎日飲むことでその2つも簡単に解消することができました!ハーブティーはリラックス効果によるストレス緩和やホルモンバランスの乱れを整える効果を持ちます。ハーブティーの種類には様々なものがありますがその中でも一番効果があるのが母乳不足の人のために開発されたハーブティーです。そこで私が特におススメするハーブティーをランキング形式で皆さんに紹介したいと思います!

 

AMOMA ミルクアップブレンドの特徴
母乳の出が気になる授乳期のママのために開発されたハーブティー。原料にはオーガニック認証を受けたハーブを使用しており、またノンカフェインのため安心して飲める一品です
価格 1666
評価 評価5
備考 価格は定期お届けコースでの値段です

ほほえみママミルクブレンドの特徴
母乳育児に悩む全てのママのために作られたハーブティー。そのため母乳に良いと言われるレモングラスやフェンネルといったハーブがふんだんに使われており母乳の出やすい、作られやすい体内環境に簡単につくることができる。
価格 1980
評価 評価4.5
備考 定期お届けコースはいつでも解約可能

女子のおまもりハーブティーの特徴
女性ホルモンのバランスを整えてくれるハーブティー。母乳不足の原因であるホルモンバランスの乱れを改善してくれます。
価格 1800
評価 評価3.5
備考

 

ストレスやホルモンバランスの乱れによる母乳不足を解消したいという方は私のように一度ハーブティーを試してみてもいいかもしれませんね!
皆さんの母乳不足に関する悩みが解消される事を切に願います。


page top